切削加工,分析・評価機器,評価試験サービス 山本金属製作所 [大阪]
YAMAMOTO METAL TECHNOS CO., LTD.セキュリティ対策自己宣言
地域未来牽引企業.
株式会社山本金属製作所 お問い合わせ 06-6704-1800


お問い合わせ 個人情報 English
サイトマップ Cookie Tieng Viet
リンク バーチャル工場見学New

TOP 企業情報 ニュース 製品・技術情報 研究開発 採用情報
製品サービス
加工技術
山本金属製作所
MULTI INTELLIGENCE
バーチャル工場見学

facebook

facebook

facebook

twitter

株式会社山本金属製作所 お問い合わせ・ご相談・カタログ請求

マイナビ2021

大学生協HP

山本精密

松江山本金属

カタログダウンロード

MIRS

MULTIINTELLIGENCE

cool-i

MULTIINTELLIGENCE

GIGAQUAD

お悩み解決

疲労試験の話

論文・文献集

山金ものづくりワード集

山金Q&A集

大阪の元気!ものづくり企業

What's New.
2020.10.15 「第7回 高機能 金属展」に出展しますNew
2020.07.21 ロボットSIer事業の取組みについて
2020.05.29 情報セキュリティ基本方針を定めました
2020.05.26 2019年度部門別方針最終報告発表会が行われました
2020.05.15 WEB会議対応について
2020.02.20 第8回ものづくり日本大賞 優秀賞を受賞しました!
2019.12.24 FA財団 論文賞を受賞いたしました
2019.11.05 『第14回ニッポン新事業創出大賞』の授賞式にて「中小企業庁長官賞」を受賞しました
更新情報.
2020.11.11 FSW教育支援サービス』を公開しました New
2020.11.04 Youtubeチャンネルに動画』を追加しました
2020.10.15 設備情報に3Dプリンター』を追加しました
2020.10.14 バーチャル工場見学』を更新しました
2020.07.21 設備情報に3Dプリンター』を追加しました
2020.07.20 金属疲労とは? S-N曲線とは?10分で簡単解説!』を公開しました
2020.07.16 Cool-i(クーラントモニタリングシステム)よくある質問』を公開しました
2020.07.15 自社製品・サービス紹介動画』を公開しました
2020.06.12 MULTI INTELLIGENCE® (Cutting version)i-flash 切削振動測定type』を公開しました
2020.06.12 MIRS®法にて表裏面0~1mmの残留応力評価』が可能となりました
2020.06.12 Cool-i(クーラントモニタリングシステム)』を公開しました
2020.06.08 公式Instagram』をスタートしました
2020.01.06 山本金属採用情報サイト』がオープンしました
2019.07.16 公式Twitter』をスタートしました
加工技術
長年培ってきた加工技術で高精度・高品位な製品を御提供致します
材質についても鉄、ステンレス、アルミ、真鍮、アモルファス、インコネル、焼き入れ鋼、その他各種材質に対応が可能であり、研磨、焼き入れ、メッキ、アルマイトなどの表面処理も一括対応させて頂いております。
微細加工技術 5軸加工技術 試験片製作
微細加工技術 5軸加工技術 試験片製作
加工モニタリング技術

 被削性評価試験サービス

山本金属では独自の計測評価技術を用いた被削性評価試験を通じ、技術の深層化や効率的なプロセス構築をすることで、加工現象の"見える化"を実現し 共同研究のパートナーとして貴社の課題解決に取り組まさせていただきます。
工具磨耗 切削抵抗値測定 熱計測
工具磨耗測定 切削抵抗値測定 熱計測
表面粗さ 切屑排出性 振動計測
表面粗さ 切屑排出性 振動計測

 残留応力計測ソリューションサービス

残留応力は構造物や溶接継手、各種加工部材における応力腐食割れ、疲労亀裂や脆性破壊を引き起こす原因の一つです。
それ故、残留応力の計測評価による材料特性を考慮した適切な構造設計・金属加工・施工管理は 構造物や各種加工部材の信頼性確保に必要不可欠です。

MIRS®法は弊社が培ってきた加工技術を活かした深穴穿孔法を利用した高精度な内部残留応力計測方法です。

金属材料以外にも樹脂・CFRPでも実績がございます。

MIRS®法の特徴はこちらから
MIRS®法は経済産業省 新連携事業計画 認定事業です。
高精度内部残留応力測定法(深穴穿孔法) X線回折法 ひずみゲージ法
MIRS®法
【高精度内部残留応力
測定法(深穴穿孔法】
X線回折法 ひずみゲージ法

 金属積層造形材料評価試験サービス

3Dプリンタを用いた金属積層造形技術(Additive Manufacturing)は従来の鋳造や鍛造での製作が困難であった形状の製品造形が可能です。
でもこの材料は既存の金属材料と比べて特性はどうなのでしょうか??
山本金属製作所の“計測評価技術”にて金属積層造形材料を評価することが可能です!!

 材料試験サービス

GIGAQUAD®は4連式採用により効率的で、かつ非常に高い再現性を実現した試験機です。 GIGAQUAD®用の試験片製作GIGAQUAD®を用いた受託試験も承ります。
YRB300L YRB200
YRB300L YRB200

 FSW評価試験サービス

弊社のMULTI INTELLIGENCE®(FSW version)を駆使した摩擦撹拌接合モニタリング技術にてツール磨耗、接合時のプローブ先端とショルダーの温度、ワーク表面温度、接合後の欠陥状態の観察、主軸負荷等を定量的に計測し、【見える化】を行い、最適接合条件選定のサポートを行います。

 FSW教育支援サービス

【見える化】をキーワードに、FSW(摩擦攪拌接合)の理論の理解や接合後の継手の観察方法などを分かりやすく教育支援します。
レベルによってカリキュラムを用意しており、実際の接合加工を行える環境があり、実技演習も出来ます。

 測定サービス

品質に関する要求は日々高まりつつあります。
高度な精密加工技術・計測評価技術をコア技術とする山本金属製作所がそのノウハウを活かし貴社の測定に関する課題を解決致します!!
測定サービス 測定サービス
計測評価技術

 加工モニタリング機器 MULTI INTELLIGENCE®

切削加工中・摩擦攪拌接合(FSW)中の温度・振動をリアルタイムに測定することが出来る機器です。切削加工・接合のIot化・最適加工条件選定をサポート致します。
工具そのものを”知能化”し加工・接合現象の”見える化”を実現します!!

パソコンに専用レシーバーをつなげ、記録ソフトウェアをインストールするだけでリアルタイムに加工状況を視ることができます。

なお弊社ではツール(ショルダー・プローブ)の温度計測が可能なFSW用ツールの製作も承っております。接合に応じたツールの材質・形状の提案もさせて頂きます。
MULTI INTELLIGENCE®(Cutting version) MULTI INTELLIGENCE®(i-flash)
MULTI INTELLIGENCE®
(Cutting version)
熱・振動同時計測type

特許取得済み 
特許第6168695号
MULTI INTELLIGENCE®
(Cutting version)
i-flash 切削振動測定 type 

加速度データの高速サンプリングにより、
周波数解析が可能
MULTI INTELLIGENCE®(FSW version) MULTI INTELLIGENCE®(FSW version)
MULTI INTELLIGENCE®
(FSW version)

特許取得済み 
特許第6038426号
FSW用ツール
(接合中の温度計測が可能)

 4連式回転曲げ疲労試験機 GIGA QUAD®

JIS Z3147 「アルミニウム合金及びマグネシウム合金の高速負荷回転曲げ疲労試験方法」に対応した試験機です

2013年度日本機械学会関西支部賞(技術賞)受賞
2014年グッドデザイン・ベスト100受賞(YRB300L
弊社が自社設計開発した、4連式回転曲げ疲労試験機について記載しています。4連式採用により効率的で、かつ非常に高い再現性を実現した試験機です。
GIGA QUAD®用の試験片製作GIGA QUAD®を用いた受託試験も承ります。
YRB300L YRB200
YRB300L YRB200
腐食環境ユニット 集光加熱ユニット
腐食環境ユニット 集光加熱ユニット

 クーラントモニタリングシステム Cool-i

Cool-i は、水溶性切削液の管理を目的としたモニタリングシステムです。クーラントタンクから自動的にサンプリングを行い、濃度、pH、液温および室温を計測します。
得られたデータが貴社のクーラント管理をサポートします。
Cool-i Cool-i

 各種試験機及び評価装置

Libcy 引張圧縮試験機 バレストレイン
Thermo-Nail®
引張圧縮試験機
バレストレイン試験機
ゆうこりん日記  コベルコ溶接テクノ株式会社  PROITERES NC network
株式会社山本金属製作所 〒547-0034 大阪府大阪市平野区背戸口2-4-7
TEL : 06-6704-1800
TOP | 企業情報 | ニュース | 製品・サービス情報 | 研究開発 | 採用情報