切削加工,分析・評価機器,評価試験サービス 山本金属製作所 [大阪]
YAMAMOTO METAL TECHNOS CO., LTD.
株式会社山本金属製作所 お問い合わせ 06-6704-1800

お問い合わせ サイトマップ リンク English
Top 企業情報 ニュース 製品・技術情報 研究開発 採用情報
 TOP > 製品・技術情報 > GIGA QUAD > 4連式回転曲げ疲労試験機の話
製品・技術情報
加工技術
材料試験サービス
被削性評価試験
残留応力計測
ソリューションサービス
MULTI INTELLIGENCE®
GIGA QUAD
各種試験機及び評価装置

カタログダウンロード

お悩み解決

疲労試験の話



論文・文献集

山金ものづくりワード集

山金Q&A集

株式会社山本金属製作所 お問い合わせ・ご相談・カタログ請求
GIGA QUAD

6.S-N曲線って何?

4連式回転曲げ疲労試験機の話−目次−
  1.金属疲労とは?
  2.金属疲労ってよく起こるの?
  3.金属疲労による過去の重大な事故に学ぶ
  4.最近のトレンド「ギガサイクル疲労」
  5.疲労試験ってどうやってするの?
  6.S-N曲線って何?
  7.S-N曲線どう活用する?
  8.長寿命領域では何が起こるの?
S-N曲線のSは「Stress」のS。これは繰り返す負荷のことです。
Nは「Number of cycles to failure」のことで、破断までの繰り返し数のことです。
Sは縦軸、Nは横軸で下記のようなグラフになります。
応力振幅 疲労限度 繰り返し 図 グラフ
上記のグラフはS-N曲線の一例です。
右下がりの直線となっており、繰り返し数が多くなるほど、より小さい応力で疲労破壊を起こすことがわかります。しかし、ある一定の繰り返し応力であれば、無限に負荷をかけても破断しないラインがあらわれ、これを「疲労限度」といいます。

最近では、『10の7乗回までに現れていた疲労限度は、本当の疲労限度なのだろうか?』『今まで以上の繰り返し領域、「ギガサイクル領域」まで実験してみたら、実は疲労破壊が起きるのではないか?』と、研究がすすめられています。
いくつか破壊する事例も見つかっています。
4連式回転曲げ疲労試験機の話−目次−
  1.金属疲労とは?
  2.金属疲労ってよく起こるの?
  3.金属疲労による過去の重大な事故に学ぶ
  4.最近のトレンド「ギガサイクル疲労」
  5.疲労試験ってどうやってするの?
  6.S-N曲線って何?
  7.S-N曲線どう活用する?
  8.長寿命領域では何が起こるの?
4連式回転曲げ疲労試験機 GIGAQUAD YRB200 YRB300L
>> PageTop



株式会社山本金属製作所 〒547-0034 大阪府大阪市平野区背戸口2-4-7
TEL : 06-6704-1800
TOP | 企業情報 | ニュース | 製品・技術情報 | 研究開発 | 採用情報